エーベルバッハ市日本語パンフの表紙を飾る主人公!

「エロイカより愛をこめて」は、1970年代に連載が開始され、途中中断した時期もありましたが、再び連載が開始され現在も連載中という超ヒット作です。

ジャンルはスパイ物で、「007」シリーズより余程本格的ではないかと思います。

ストーリーもさることながら登場するキャラが皆個性的で、それがこの作品の魅力だと思います。

全員が読み続けるうちにどんどん愛おしい存在になってきます。

どのキャラも好きですが、やはり主人公の少佐が素敵です。

黒髪に緑の瞳、かっこいいです!彼は基本的には規則などが大好きですが、臨機応変に対応するので無茶をする時は相当歯目を外しますし、強面で冗談を言ってみたりと、読者の意表をつく言動が楽しいキャラです。

登場人物達の出身国が性格に反映されていたりするのも、タイプキャストを逆手にとっていて面白いです。

スパイ物の舞台として東西冷戦を使えた頃が懐かしいです。

今は、東か西かで単純に敵味方を区別できる時代ではなくなりましたから。

主人公エーベルバッハ少佐と同じ名前の市がドイツにあるのですが、この漫画のファンが同市を訪れるようになったため、作者の青池さんは名誉賞を贈られ、日本語版パンフの表紙に少佐を描いています。

そんな漫画は、他にはないでしょう。

若干絵柄は古臭い感じがしますが、スパイ物の漫画を読みたい人にはお薦めの作品です。

ちょっと生意気だけどかわいい姪のエロ同人誌の無料立ち読みサイト。
焼鯖定食「俺が姪を犯す理由」同人誌の無料立ち読み・画像ネタバレ

叔父に媚薬を盛られてメロメロになる姪のキメセクエロ漫画。

ヒロインの凛夏が可愛くてエロい、男子に人気の作品です。

コメントは受け付けていません。