キャプテン翼を読んで勉強出来た事

私は子供の頃からサッカーをしていたのでキャプテン翼がすごく好きな漫画です。

主人公の大空翼はボールは友達というのを合言葉にしてどんな時でもサッカーボールを蹴っているという印象でした。

それにより天才的なテクニックが身に付いていて小学校や中学校での全国大会に優勝していました。

その中の試合で負けそうになる試合が何度もありましたが、最後まで試合を諦めないで逆転して勝利していました。

特に3-0で負けていても逆転してしまうところを見ると何事でも最後まで諦めてしまってはいけないのだなと思いました。

主人公の大空翼は天才的なテクニックが持ち味でしたが、私は最後まで試合を諦めない精神的な部分がすごく印象的でした。

いくら天才的なテクニックを持っていても精神的な強さがないと試合に負けてしまう事もあるので最後まで諦めないという事はサッカーだけではなくて日常生活でも大事な事なんだとこの漫画から勉強させてもらいました。

完結作品では、高橋一仁のオーダーメイドって作品も人気があって無料立ち読みしてみましたが、設定が面白い作品で良かったです。
オーダーメイド 漫画 無料立ち読みはこちら

コメントは受け付けていません。